2016年06月25日

ロメル・ルカク(Romelu Menama Lukaku)〜THE モンスター〜

るk無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手はロメル・ルカク選手です。

ベルギー・アントウェルペン出身のサッカー選手。プレミアリーグ・エヴァートンFC所属。ベルギー代表。ポジションはフォワード。

2006年からRSCアンデルレヒトユースに所属。2009年にトップチームに昇格し、5月24日にジュピラーリーグのプレーオフでスタンダール・リエージュ戦に途中出場しデビューした。
2009年12月17日、ヨーロッパリーグのアヤックス戦で2ゴールを挙げる活躍をした。UEFA主催の大会では、ニイ・ランプティ、ニクラス・ベルクロートに次ぐ史上3番目に若い16歳218日でゴールを記録した。
このシーズン25試合で15ゴールを挙げ、ジュピラーリーグ2009-10の得点王になった。また16歳10カ月での得点王はジュピラーリーグ史上最年少である。
2011年8月18日、念願だったチェルシーFCへの移籍が決定した。8月27日のノリッジ・シティFC戦に途中出場しプレミアリーグデビューを果たした。しかし、その後は出場機会には恵まれなかった。
2012年8月10日、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCにレンタル移籍。8月18日のリヴァプールFCとの開幕戦でリーグ戦初ゴールを記録した。このシーズンは飛躍を遂げ、プレミアリーグ35試合に出場し、17ゴールを挙げた。最終節のマンチェスター・ユナイテッド戦ではハットトリックを決め、チームを5-5のドローに導いた。 また、23歳以下を対象としたPFA年間最優秀若手選手賞にノミネートされた。
2014年7月31日、エヴァートンFCのクラブ史上最高額の2800万£をチェルシーに支払いエヴァートンへ完全移籍。
【動画】

総合評価
攻撃力【8】
守備力【4】
センス【7】
posted by よしき at 13:00| Comment(0) | ベルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: