2017年02月06日

マルキーニョス(Marcos Aoás Corrêa)〜ビッグクラブ争奪戦勃発〜

imagesAONA3M2Q.jpg
こんにちわ

本日紹介する選手はマルキーニョス選手です。

ブラジル・サンパウロ出身のプロサッカー選手。リーグ・アン・パリ・サンジェルマンFC所属。ブラジル代表。ポジションはディフェンダー。
ローマ在籍時はチームメイトのマルキーニョとの混同を避けるため、Marcosと呼ばれていた。

【経歴】
・クラブ
2002年からコリンチャンスのユースチームに所属し、2011年からトップチームに昇格。2012年にはコリンチャンスのコパ・リベルタドーレス初優勝に貢献した。
2012年8月21に移籍金150万ユーロで、セリエAのASローマにレンタル移籍。2012年9月16日のボローニャ戦で途中出場し、セリエAデビュー。10月7日のアタランタ戦で初先発しクリーンシートでの勝利に貢献した。
冬には完全移籍し、1年を通してレギュラーの座を勝ち取りリーグ戦30試合に出場するなど、10代の選手とは思えない大活躍だった。
2013年7月19日、パリ・サンジェルマンFCに移籍決定。契約は6年間。移籍金はDFとしては破格の3500万ユーロともいわれている。背番号は5番。




・代表
2011年の南米ユース選手権ではブラジルのキャプテンとしてプレーし、優勝に貢献。18歳ながらロンドンオリンピックのリザーブメンバーにも登録された。
2013年11月16日にアメリカのマイアミで行われたホンジュラス代表との親善試合でA代表初出場を果たした。

【特徴】
プレースタイルは、18歳とは思えない読みの良さ、1VS1も非常に強く、ポジショニングも非常に良くスピードもあるため、カバーリングの能力も高く走り負けることもほとんどない非常に才能あふれる選手です。線が細いにもかかわらずバランスも非常に良く競り合いなどにも光るものを見せてくれます。

【動画】


総合評価
攻撃力【5】
守備力【7】
センス【8】
posted by よしき at 12:00| Comment(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: