2017年02月04日

ジエゴ・コスタ(ジエゴ・ダ・シウヴァ・コスタ)(Diego da Silva Costa)〜プレミア1の嫌われ者〜

images.jpg
こんにちわ

本日紹介する選手はジエゴ・コスタ選手です。

ブラジル・セルジッペ州ラガルト出身のサッカー選手。イングランドプレミアリーグ・チェルシーFC所属。スペイン代表。ポジションはフォワード。

登録名はDIEGO COSTA。ヂエゴ・コスタ、ディエゴ・コスタなどと表記されることもある。名選手ディエゴ・マラドーナにちなんでの名前だとは本人の弁。

【チェルシーFC】
2014年7月1日、イングランドのチェルシーFCに移籍することで合意に達した。違約金は4000万ユーロ(約56億円)とされている15日、5年契約での移籍が完了した。
7月27日のプレシーズンマッチで初出場を果たし、同じく新加入のセスク・ファブレガスのアシストから初得点を記録。
8月18日に行われたプレミアリーグ第1節バーンリーFC戦で公式戦初得点を記録すると、その後のリーグ戦2試合でも得点を挙げ、8月のリーグ月間最優秀選手に選出された。
9月13日に行われたリーグ第4節のスウォンジー・シティAFC戦においてハットトリックを達成した[29]。

【代表】
→ブラジル代表
2013年3月にブラジル代表に招集され、同月に行われたイタリア代表とロシア代表との親善試合に出場した。
→スペイン代表
2013年10月にスペインサッカー協会はジエゴ・コスタがスペイン代表を選択したと発表した。当時のブラジル代表監督のルイス・フェリペ・スコラーリはジエゴの決断を「裏切り」と批判した。
元ブラジル代表のペレは「選ぶ権利は彼にある。スペインでチャンスを得て、そこにとどまることを選んだ。過去にブラジルで正当な評価を受けなかったと思っていたなら、正しい判断だったのでは」と擁護している。
スペイン代表として同年11月の赤道ギニア代表と南アフリカ代表との親善試合に招集されたが負傷で辞退した。
2014年3月5日のイタリア代表との親善試合で再招集され、初出場を果たした。2014年10月12日のUEFA EURO 2016予選、ルクセンブルク戦で代表初得点を挙げた。

【動画】






総合評価
攻撃力【6】
守備力【6】
センス【7】


posted by よしき at 19:00| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。