2017年02月05日

グラニト・ジャカ(Granit Xhaka)〜スイスの新星・新 退場王〜

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手はジャカ選手です。

ユーゴスラビア(現コソボ)、コソボ・メトヒヤ自治州ジラニ出身のスイス代表サッカー選手。アルバニア人である。ポジションはMF。ドイツ・ブンデスリーガ・ボルシア・メンヒェングラートバッハ所属。FCバーゼルでチームメイトだった兄のタウタント・ジャカもサッカー選手であり、アルバニア代表としてプレイしている。

来歴
幼少期に家族でスイスへ移り、2000年にスイスのFCコンコルディア・バーゼルのユースチームでキャリアをスタートさせた。2002年、FCバーゼルに移籍した。2010年にトップチーム昇格し、UEFAチャンピオンズリーグ 2010-11のデブレツェニVSC戦でプロデビューを果たした。2011年5月15日、FCトゥーン戦で初ゴールを記録した。
2012年5月18日、ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・メンヒェングラートバッハに5年契約で移籍。

代表歴
スイス代表として2009 FIFA U-17ワールドカップに出場し優勝に貢献した。UEFA U-21欧州選手権2011にも出場した。
2011年6月4日、イングランド戦でA代表デビューを果たした。同年11月15日のルクセンブルクとの親善試合で代表初得点となる決勝ゴールを挙げた。




【動画】


総合評価
攻撃力【8】
守備力【6】
センス【7】


posted by よしき at 12:00| Comment(0) | スイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。