2020年05月13日

ジョアン・マリオ(João Mário Naval da Costa Eduardo)〜ポルトガルの魔法使い〜※FIFA20

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手はジョアン・マリオ選手です。

ジョアン・マリオ・ナヴァウ・ダ・コスタ・エドゥアルド(João Mário Naval da Costa Eduardo、1993年1月19日 - )は、
ポルトガル・ポルト出身のサッカー選手。プリメイラ・リーガ・スポルティングCP所属。ポジションはMF。ポルトガル代表。


/クラブ経歴
2004年に当時11歳で強豪・スポルティングCPのユースへ入団。2011年12月24日のUEFAヨーロッパリーグのSSラツィオ戦に出場し、Bチームに昇格する前にトップチームデビューを果たした。2012-13シーズンからBチームに昇格し44試合2得点を記録した。
ヴィトーリア・セトゥーバルへの半年間のレンタル移籍を経て、2014年にトップチームに昇格。2014-15シーズンからはレギュラーを獲得している。

/代表歴
ポルトガル代表として各年代でプレーし、U-15からU-21までの世代で計82試合に出場した。
2014年10月11日に行われたフランス代表との親善試合にてクリスティアーノ・ロナウドとの交代で76分から出場し、A代表デビューを果たした。








総合評価
攻撃力【6】
守備力【6】
センス【7】
1無題.png
※ヴィトーリアFC (ポルトガル)
ヴィトーリア・フトゥボル・クルーベ(ポルトガル語: Vitória Futebol Clube)は、ポルトガル南西部の都市セトゥーバルを本拠地とするサッカークラブである。ヴィトーリアSC (ヴィトーリア・ギマランイス) と区別するため、ヴィトーリア・セトゥーバル (Vitória de Setúbal) と呼ばれることが多い。創設当初はVictoria Foot-Ball Clubと英語表記であった。
いまだヨーロッパの大会での優勝経験はないものの、UEFAカップでリヴァプールやインテルを倒したこともあるように、常にダークホース的な存在である。
同じヴィトーリアを冠したヴィトーリアSCとの試合はダービーの様相を呈する。


posted by よしき at 18:00| ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする