2017年02月04日

ノルディン・アムラバト(Nordin Amrabat)〜本田と親交あるモロッコのエース〜

1.jpg
こんにちわ

本日紹介する選手はノルディン・アムラバト選手です。

オランダ・北ホラント州ナールデン出身のサッカー選手。プレミアリーグ、ワトフォードFC所属。ポジションはMF(ウイング)。モロッコにルーツを持つ。

2007年、VVVフェンローに移籍すると本田圭佑とプレー、クラブは2部リーグに降格したが、PSVに移籍してチャンピオンズリーグに初挑戦した。2011年1月、トルコのカイセリスポルに移籍した。
2012年7月に同じトルコのクラブであるガラタサライへ移籍金800万ユーロで5年契約を結んだ。

3.jpg
【注目の動画】





ガラタサライがモロッコ代表FWアムラバトを獲得

 ガラタサライは、カイセリスポルからモロッコ代表FWノルディン・アムラバトを獲得したことを発表した。契約期間は5年。『UEFA.com』によると、移籍金は800万ユーロ(約7億6000万円)程度と見られている。

 現在25歳のアムラバトは、これまでオランダやトルコで活躍。2007年から1年間所属していたVVVフェンロでは、日本代表MF本田圭佑のチームメートとしてプレーしていた。また、29日に日本と対戦するロンドン・オリンピックのモロッコ代表にもオーバーエイジ枠で選出されている。

総合評価
攻撃力【8】
守備力【4】
センス【5】


posted by よしき at 21:56| Comment(0) | モロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。