2017年10月14日

プレスネル・キンペンベ(Presnel Kimpembe)〜現代型ハイパーディフェンダー〜

3.jfif
こんにちわ

本日紹介する選手はプレスネル・キンペンベ選手です。

フランス・ヴァル=ドワーズ県ボーモン=シュル=オワーズ出身のサッカー選手。フランス代表。パリ・サンジェルマンFC所属。ポジションはディフェンダー。

images.jfif

【華麗なる経歴】
パリ・サンジェルマンFCの下部組織出身。コンゴ民主共和国にルーツを持っている左利きのディフェンダーで、センターバックとサイドバックをこなすことが出来る。 身体的にまだ未熟だと評されてはいるものの、かなりスピードにもフィジカルにも優れているアスリートタイプ。それほど器用には見えないもののボール扱いも上手く、縦パスを入れるのも得意である。反面守備の予測や裏のスペースカバーなどに弱みがある。2014/15シーズンの開幕前に行われたキャンプと親善試合で評価され、トップチームでも2014年10月にデビューを果たした。






キンペンベはPSGの下部組織出身で、そこからトップチームに昇格しプロデビュー。
毎年といっていいほど大型補強を行うPSGで、ユースからトップに定着できたのがまずすごいと思います。
トップで徐々に出場機会を増やすと、特に2016-17シーズンにはチャンピオンズリーグのバルサ戦でもプレーし、1戦目に限ればMSNも抑えるなど高い評価につながる活躍を見せていました。

フランス代表でもユース各世代でプレー。
フランスのA代表は、もはやディフェンスラインも層がかなり厚くなってきているけど、キンペンベも将来的には主力になっていくと思います。
左利きのセンターバックだけでいっても、ウンティティやラポルテもいるし、かなり競争は激しい。
【注目の動画】


総合評価
攻撃力【3】
守備力【8】
センス【9】


posted by よしき at 11:37| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。