2017年10月15日

ステファノ・ストゥラーロ(Stefano Sturaro)〜ガットゥーゾ2世〜

ダウンロード.jfif
こんにちわ

本日紹介する選手はステファノ・ストゥラーロ選手です。

イタリア、インペリア県サンレーモ生まれのサッカー選手。セリエA、ユヴェントス所属。ポジションはMF。

【経歴】
サンレーモに生を受けたストゥラーロは、2012年にセリエAのジェノアでサッカー選手としてのキャリアをスタートした。しかしジェノアでは試合への出場はなく、その後レンタル移籍で加入したセリエBのモデナでプロデビューを果たした。そして2013-14シーズンにジェノアへ復帰し、セリエAデビューを果たした。
2014年7月1日にユヴェントスが移籍金550万ユーロ(最大でボーナス350万ユーロ)の5年契約でストゥラーロの獲得を発表。 また、ユヴェントスからのレンタルと言う形でジェノアへの残留が決定した。2014-15シーズンの前半戦はジェノアでレギュラーに定着し、チームへ貢献を果たした。

2014-15シーズンのユヴェントスは怪我人の続出により、MFの人数が不足していた。そのため冬の移籍市場でストゥラーロを復帰させることを決定、2月1日のジェノア対フィオレンティーナがストゥラーロのジェノアでのラストマッチとなった。


【プレースタイル】
豊富な運動量を有するストゥラーロは、ACミランに所属していた元イタリア代表のガットゥーゾにたとえられる。本人もまた「彼が築いてきたキャリアの半分でも辿ることができれば、素晴らしいことだろう。」 と、ガットゥーゾを目標とする発言をしている。

【注目の動画】





総合評価
攻撃力【5】
守備力【6】
センス【7】

速くて頑張り、戦術的に多彩な選手Sturaroは、中盤のどこでもプレーすることができますが、通常はバック・ラインの前に、ボックス・ツー・ボックス、中央、または守備的なミッドフィールダーとして配備されます。彼の堅実な技法と、それに続く所有権を獲得した後の演技を開始する能力を備えている彼の物理的な属性と空中能力のために、彼は中央でも、でも、どちらかの側面でも、防御側としてプレーすることができます。また、右側の攻撃として使用されています最近の季節にはフルバックやウイングバック、彼は時々ウィンジャーとしてフィールドに入れられている。

世界の最も有望なサッカー選手のひとりであり、彼の仕事率、スタミナ、穏やかさ、強靭さ、強さ、そしてゲームを読む能力のために、彼のプレースタイルは、同胞と2006年ワールドカップ優勝者ジェンナロ・ガットゥーゾとの比較を描いているしかし、ガットゥーソとは違って、Sturaroは攻撃的な貢献をしていることで知られています。また、攻撃を行い、良いポジションに進む能力もあり、ユベントスのミッドフィルダーArturo Vidalと比較されています。右足でも、Sturaroは左足でボールを正確に分配して打つことができる。


posted by よしき at 12:06| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。