2018年07月09日

トニ・クロース(Toni Kroos) 〜Mr.ドラマスティック天才キッカー〜

こんにちわ



本日紹介する選手はトニ・クロース選手です。

無題.png

【華麗なるクラブ経歴】
※バイエルン
ブンデスリーガデビューとなった2007年9月26日のエネルギー・コットブス戦では、わずか18分間の出場で2アシストを記録する衝撃のデビューとなった。更にUEFAカップデビューとなったアウェイのレッドスター・ベオグラード戦では1点リードされた状況の81分に登場し、1ゴール1アシストの活躍で勝利に導いた。

※レバークーゼン
しかし、バイエルンのレギュラー陣に割って入るには至らず、より出場機会を得るために2009年1月より2010年6月までのレンタル移籍でバイエル・レバークーゼンに加入した。2009年4月18日のVfLヴォルフスブルク戦でブンデスリーガ初得点を記録。シーズン終了後にはバイエルンと2010年まで契約を延長し、またレヴァークーゼンへのレンタルも2010年7月までに延長された。2009-10シーズンは開幕から主力としてプレーし、シュテファン・キースリングとともにゴールを量産し、レヴァークーゼンの首位ターンに貢献した。そのシーズンは、キッカーによるブンデスリーガのシーズンベストイレブンに選出された。

※バイエルン復帰
バイエルン復帰後、期待通りの成績を残せなかったが、レヴァークーゼン時代の監督だったユップ・ハインケスがバイエルンの監督に就任するとその才能が一気に開花。バイエルンの中盤に欠かせない存在にまで成長した。2012-13シーズンは史上最速28節終了時点でのリーグ優勝を達成。一方で、バイエルンとの契約延長交渉が給与面などで難航、クラブやジョゼップ・グアルディオラ監督との関係が悪化していった[3]。

※レアル・マドリード
2014年7月17日、6年契約でレアル・マドリードへの移籍が決定。背番号は8番。公式戦初出場となったUEFAスーパーカップのセビージャFC戦では、両チーム通じてトップとなるパス成功率96%を記録した。入れ替わるようにバイエルンへ移籍したシャビ・アロンソと同じ中盤の底のポジションでレギュラーに定着し、11月9日の第11節ラージョ・バジェカーノ戦で、移籍後初ゴールを含む1得点2アシストの活躍をした。移籍初年度は、リーガ・エスパニョーラ所属クラブの選手で唯一シーズン総パス成功数が3000本を超えており、シーズンを通して92%のパスを成功させた。

2015-16シーズン、レギュラーとしてチャンピオンズリーグ優勝に貢献、二つのクラブで優勝を経験した初のドイツ人プレーヤーとなった[8]。2016年1月3日、バレンシアCF戦でパス成功率100%を記録した。

2016年10月12日、レアル・マドリードと2022年までの新契約を結んだことが発表された。


【注目の動画】


images.jpg

総合評価
攻撃力【7】
守備力【5】
センス【6】


posted by よしき at 23:10| Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

ロベルト・フート(De|Robert Huth)〜レスターの絶壁〜

imagesQ13OMDBD.jpg
こんにちわ

本日紹介する選手はフート選手です。

東ドイツ(現ドイツ)・ベルリン出身のサッカー選手。元ドイツ代表。プレミアリーグのレスター・シティFC所属。ポジションはセンターバック及びサイドバック。

【経歴】
2001年にドイツの1.FCウニオン・ベルリンの下部組織からクラウディオ・ラニエリ監督率いるイングランド1部のチェルシーFCへ入団したフートは、その後トップチームに昇格を果たすも、ジョン・テリー、ウィリアム・ギャラス、リカルド・カルヴァーリョの存在からスタンフォード・ブリッジでの序列は低く、なかなか定着出来ずにいたため2006年8月に移籍金600万ポンドで同国1部のミドルズブラFCと契約した。リヴァーサイド・スタジアムで3季過ごし、2009年にミドルズブラが2部降格すると、同年8月に移籍金500万ポンドで同国1部のストーク・シティFCと契約。2009-10シーズンにはチームのFAカップ決勝進出に貢献する活躍等を見せ、シーズン終了後にチームの年間最優秀選手に選出された。

【代表】
世代別代表としては2003 FIFAワールドユース選手権に出場。
2004年8月に負傷辞退したイェンス・ノヴォトニーとアルネ・フリードリヒの代役としてユルゲン・クリンスマン新監督の下でドイツA代表に初招集され、自身20歳の誕生日となる18日のオーストリア戦(3-1)で途中出場から初出場を飾った。出場2試合目となった9月9日のブラジル戦(1-1)で初先発出場をすると、1得点こそ許したものの全体的に見ればロナウド、ロナウジーニョ、アドリアーノといった強力なFW陣を相手に堂々とした素晴らしいパフォーマンスを見せたことで試合後にクリンスマン監督のみならず相手のカルロス・アルベルト・パレイラ監督から称賛された。その後、FIFAコンフェデレーションズカップ2005に出場したフートは、開幕戦のオーストラリア戦(4-3)こそ失点に関わるプレーを見せた[67]ものの、コンビを組むペア・メルテザッカーと共に素晴らしいパフォーマンスを見せファンの支持を得た[3]。そんな中、準決勝のブラジル戦(2-3)では、前回対戦時に抑えたはずのアドリアーノのスピードについていけずペナルティーエリア内で倒してPKを与えると、さらに試合終盤にもアドリアーノに振り切られ得点を許してしまった[68]。同大会では、6月29日にメキシコとの3位決定戦(4-3)で代表初得点を記録した。




2006年3月にフィレンツェでのイタリアとの親善試合(1-4)で2得点目を記録し、同年5月の時点で17試合2得点[3]と代表に定着こそしたものの、守備面の不安からクリストフ・メッツェルダーにポジションを譲り、2006 FIFAワールドカップではメルテザッカーとメッツェルダーのコンビが選択され、フートはグループリーグ最終節のエクアドル戦の1試合に先発出場したのみだった。
2006年のワールドカップ終了後は代表から遠ざかっていたものの、クラブでの活躍から2008年3月20日にスイスとの親善試合にヨアヒム・レーヴ監督によって招集された。しかし、2009年のUAE戦を最後に招集されておらず[1]、クラブでの活躍から代表復帰が取りざたされるも、2011年にレーヴ監督はUEFA EURO 2012予選のオーストリア戦を前にしてマッツ・フメルス、ベネディクト・ヘーヴェデス、ホルガー・バトシュトゥバーといった若手の存在、さらにメルテザッカーとアルネ・フリードリヒの名前を挙げ、フートの活躍を称賛しながらも自身の構想に入ってないことを明言したことから19試合2得点を記録するにとどまっている。

【動画】

総合評価
攻撃力【4】
守備力【8】
センス【5】
posted by よしき at 00:00| Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

エリック・マキシム・シュポ=モティング(Jean-Eric Maxim Choupo-Moting)〜ドイツの面白アタッカー〜※動画あり

ダウンロード (1).jfif
こんにちわ

本日紹介する選手はエリック・マキシム・シュポ=モティング選手です。

ドイツ・ハンブルク出身のサッカー選手。カメルーン代表。プレミアリーグ・ストーク・シティFC所属。ポジションはミッドフィールダー。

【意外なクラブ経歴】
ハンブルクで生まれたシュポ=モティングは、ハンブルク・オッテンセンを拠点とするFCテウトニア・オッテンセン05(英語版)の下部組織でキャリアを始めた。2000年にアルトナ93へ移動し、ハンブルガー・ポカールで優勝。2003年にFCザンクト・パウリに加入した。

ハンブルガ
2004年から地元のハンブルガーSVの下部組織に移籍。2006-07シーズン冬の中断期間にリザーブチームに登録されると、2007年5月5日にプロ契約を2010年まで結び、2008-09シーズンのトップチームに登録された。2007年8月1日にユヴェントスFCとの親善試合(1-0)で初得点を挙げ、それから4日後のDFBポカール・ホルシュタイン・キール戦(5-0)でプロデビューを果たした。8月11日のハノーファー96戦で69分から出場し、ブンデスリーガデビュー。2008年2月1日に契約を2011年6月30日まで延長した。

ニュルンベルク
2009年8月下旬に1.FCニュルンベルクへ1年間貸し出され、9月19日のバイエルン・ミュンヘン戦(1-2)で移籍後初得点を挙げた[2]。前半戦は10試合でフル出場が僅か2試合、第24節までは1得点のみだったものの、第25節のバイエル・レバークーゼン戦で当時無敗を誇っていた相手に2得点を決める活躍を見せたことで以降はレギュラーを掴み取り、このシーズンで昇降格プレーオフを含め27試合6得点を記録。また、2部降格危機にある中でFCアウクスブルクとのプレーオフ第2戦で得点を挙げ、残留に貢献した。

ハンブルガー復帰
ドイツ・ブンデスリーガ2010-2011に復帰し、前半戦はリーグ戦で10試合(2得点), ポカールで2試合に出場。後半戦に1.FCケルンへ貸し出されることで合意に達したものの、FAX機の故障が原因で書類の提出期限に間に合わず受理されなかった。ケルン側は、FAXの技術的な問題を理由にドイツサッカーリーグ機構 (DFL)に許可を求めたが、最終的に移籍することは出来なかった。この契約が破断したことでハンブルガーに戻るも、トップチームに居場所はなく、4部のリザーブチームでプレーすることになり、2011年6月30日に契約満了に伴い退団した。

マインツ
2011年5月18日に自由移籍で1.FSVマインツ05へ3年契約で加入し、1年目にチーム最多の10得点を挙げた。

ストーク
2017年8月7日、ストーク・シティFCと3年契約を結ぶ。

【注目の動画】





総合評価
攻撃力【5】
守備力【8】
センス【3】

Choupo MotingはハンブルガーSVでキャリアをスタートし、2007年8月にブンデスリーガデビューを果たしました.FCニュルンベルクで2009-10シーズンのローンを行い、2011年8月にはFSVマインツ05に入団しました。マインツとの3シーズン後、彼は2014年8月にシャルケ04に移籍した。彼はゲルゼンキルヘンクラブのためのレギュラーとなり、2017年8月に英国プレミアリーグのストークシティーに入団する前に100以上の出演をした。
posted by よしき at 23:37| Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケヴィン・トラップ(Kevin Trapp)〜ドイツの若き不屈の男〜※動画あり

ダウンロード.jfif
こんにちわ

本日紹介する選手はケヴィン・トラップ選手です。

ドイツ・メルツィヒ出身のプロサッカー選手。リーグ・アンのパリ・サンジェルマンFC所属。ポジションはゴールキーパー。ノイアー2世。

【クラブ経歴】
2007年から1.FCカイザースラウテルンでプロキャリアをスタートさせた。2008年8月9日、DFBポカールのFCカールツァイス・イェーナ戦でデビューを果たした。当初はトビアス・ジッペルの控えだったが、2010-11シーズン後半戦はジッペルからポジションを奪い、残留争いを抜け出してリーグ7位に貢献した。しかし、翌年は開幕から低迷。20試合未勝利を記録するなど最下位に沈み、2部に降格となった。自身も後半戦はジッペルに再びポジションを譲った。
2部降格に伴い2012年7月1日、ブンデスリーガ復帰を果たしたアイントラハト・フランクフルトへ加入。生え抜きのベテランオカ・ニコロフに変わってポジションを獲得し、失点を46失点に抑えてチームのUEFAヨーロッパリーグ出場権獲得に貢献した。
ダウンロード (1).jfif
2015年7月8日、リーグ・アンのパリ・サンジェルマンFCへ5年契約で完全移籍。2015-16シーズンにはサルヴァトーレ・シリグとのポジション争いに勝利し35試合に出場した。






【注目の動画】


総合評価
攻撃力【1】
守備力【7】
センス【4】

パリ・サンジェルマンのゴールキーパー、ケビン・トラップは、バイエル・レバークーゼンとヴォルフスブルクを結ぶレポートが「真実」であると述べた。
PSGのチームメイト、ジュリアン・ドラクラーと一緒にドイツのコンフェデレーションズカップで活躍しているトラップは、26歳のトラップで、次のシーズンにはウナイ・エメリーの第1位の監督になるかどうかは不明だが、アイントラハト・フランクフルトの男は勇敢である彼はParc des Princesに滞在したいと思っています。
TrappはSport1に「潜在的なリターンのこの噂も読んだが、それは真実ではない」と語った。 「これらの主張は私には謎であり、どこから来たのか分かりません。
「私はPSG契約に3年も残っており、私はそれらを見たいと思っています。私はこのクラブで何かを作りたいので、長期的にサインしました」
36e412a5-fa12-44fb-bb5d-8f395c5dbe9b.png
posted by よしき at 13:20| Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

サミ・ケディラ(Sami Khedira)〜超絶美人モデル〜

k.png
こんにちわ

本日紹介する選手はサミ・ケディラ選手です。

【経歴】
ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州シュトゥットガルト出身のサッカー選手。セリエA・ユヴェントスFC所属。ドイツ代表。ポジションはミッドフィールダー。
1995年からドイツのVfBシュトゥットガルトのユースチームに所属する。2006年からトップチームに昇格し、10月1日のヘルタ・ベルリン戦でデビューを飾る。トップチームに昇格したシーズンにブンデスリーガのタイトルを手にし、所属した4シーズンでブンデスリーガ98試合に出場、14ゴールを記録した。2010年7月30日、スペインのレアル・マドリードに移籍金1200万ユーロ(約13億5000万円)の5年契約で移籍した。
フランツ・ベッケンバウアー杯(バイエルン・ミュンヘンとの親善試合)でデビュー。8月29日の開幕戦であるRCDマヨルカ戦で73分から途中出場、リーガ・エスパニョーラデビューを飾った。その後もラッサナ・ディアッラら同じポジションの選手を抑えて多くの試合に先発出場し、レアル・マドリードでの初タイトルとなったコパ・デル・レイ決勝でも延長戦107分までプレーした。最初のシーズンに得点を挙げることはなかったが、シーズン後のプレシーズン広州恒大戦でレアル・マドリード所属後初得点を記録し、10月18日のUEFAチャンピオンズリーググループステージオリンピック・リヨン戦で公式戦初ゴールもマークした。

2015年2月9日、左足の大腿二頭筋を負傷したと発表した。3月に復帰も出場機会はほとんどなく、同年5月、契約を更新しないことによるレアル・マドリード退団を発表。
2015年6月9日、ユヴェントスFCと2019年6月30日までの4年契約を結んだことが発表された[2][3]。なお、ケディラは2015年の夏に契約満了で、ユベントスにはフリーで移籍。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は年俸400万ユーロ(約5億3000万円)と報じた。 背番号は当初28番を着用予定であったが、ポール・ポグバが背番号を6番から10番に変更したため6番を着用することになった。


【代表】
ユースの各年代の代表でキャプテンを務めた。2009年、U-21欧州選手権でもキャプテンを務め、優勝を経験。同年9月5日南アフリカとの親善試合で、73分にジモン・ロルフェスとの交代でドイツ代表デビューを果たした。
2010年5月29日に行われたハンガリーとの親善試合には、ポーツマス戦で右足首を負傷したミヒャエル・バラックに代わって途中出場。バラックの代役を務め上げたケディラにヨアヒム・レーヴ監督は満足感を示し、2010 FIFAワールドカップではバラックに代わって全7試合に先発出場。ウルグアイとの3位決定戦で代表初ゴールとなる決勝点を挙げ、ドイツの3位に貢献した。2014 FIFAワールドカップではドイツ代表の中心メンバーとして優勝に貢献した。

【とっても好みな美人モデル】

無題.png無題2.pngimages.jpg



【動画】

総合評価
攻撃力【8】
守備力【4】
センス【8】
posted by よしき at 00:00| Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。