2016年02月11日

久保 建英(kubo takefusa)〜世界へ羽ばたく日本の未来〜

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手は久保 建英選手です。

日本サッカー界の至宝だと思っています。
弱冠9歳でFCバルセロナのジュニアチームに入団し、チーム得点王、トーナメント制覇の原動力として大活躍する逸材です。
しかしここ2年間は、バルセロナの外国人補強問題にかかるFIFAの制裁により、公式戦出場が出来ず、やむなくバルサを退団することが濃厚となっています。
そんな鬱憤を晴らすかのように、現在13歳の久保選手は、飛び級でU-15日本代表に選出され、インドネシア遠征を戦いました。
久保建英選手は遠征先の3ゲームとも出場し、戦績は2勝1敗。3戦目のPPLTD体育学校戦では、自ら得たPKを決め、U-15代表での初得点を挙げました。
しかし、U-15の森山監督は久保選手について「コンタクトプレーではどうしてもはじき飛ばされる」と指摘し、「まずはメシを食えよと、大きくなれよと言いたい」と激励しました。

これからの成長に大いに期待です。
【English】
Hello
Players to introduce today is Kubo TateEi players.
It is thought to be a treasure of Japanese football.
And joined the FC Barcelona's junior team at the tender age of nine, the team top scorer, is a talent to be a big success as the driving force of the tournament domination.
But the past two years, by the sanction of FIFA according to the Barcelona of foreign reinforcement problem, can not official game played, has reluctantly become a thick be Taidan balsa.
As if dispel such anger, Kubo players now 13-year-old, fought U-15Nippondaihyonisenshutsusare, Indonesia expedition in Advanced Placement.
Kubo TateEi players competed with expedition destination of 3 games, KOs two wins and one loss. In PPLTD physical education school game of the three races eyes, and decided to himself obtained PK, and I gained the first score in the U-15 representative.
However, Moriyama coach of U-15 and pointed out that "in the contact play is absolutely flicked" About Kubo player, was encouragement to be "First and Kueyo callings, say you want to be get used big".
It is a great promise for the coming growth!

안녕하세요

오늘 소개 할 선수는 구보 建英 선수입니다.

일본 축구계의 보석이라고 생각합니다.
약관 9 세에서 FC 바르셀로나의 주니어 팀에 입단 해 팀 득점 왕 대회 우승의 원동력으로 활약하는 인재입니다.
그러나 지난 2 년간은 바르셀로나의 외국인 보강 문제에 걸릴 FIFA의​​ 제재에 따라 공식전 출전하지 못하고 부득이 발사를 탈퇴 할 농후되어 있습니다.
그런 울분을 푸는 것처럼 현재 13 세 쿠보 선수는 월반으로 U-15日本代表に選出され, 인도네시아 원정을 싸웠습니다.
쿠보 建英 선수는 정처 3 게임 모두 출전 해 전적은 2 승 1 패. 3 차전 PPLTD 체육 학교 경기에서 스스로 얻은 PK를 결정하고, U-15 대표팀에서 첫 골을 기록했습니다.
그러나 U-15 모리야마 감독은 쿠보 선수에 대해 "연락처 플레이 다만 はじき飛ばさ된다"고 지적하고 "우선 밥을 食えよ하면 크게 익숙해라고 말하고 싶다"고 격려했다.

앞으로의 성장에 크게 기대합니다.





!Hola

Jugadores de introducir hoy es jugadores Kubo TateEi.

Se cree que es un tesoro del fútbol japonés.
Y se unió a equipo juvenil del FC Barcelona a la tierna edad de nueve años, el máximo goleador del equipo, es un talento para ser un gran éxito como la fuerza motriz de la dominación torneo.
Pero los últimos dos años, por la sanción de la FIFA de acuerdo con la Barcelona del problema refuerzo extranjero, pueden juego no oficial jugado, se ha convertido a regañadientes una gruesa sea la balsa Taidan.
Como si disipar tanta ira, los jugadores Kubo ahora 13 años de edad, lucharon U-15Nippondaihyonisenshutsusare, Indonesia expedición en cursos de nivel avanzado.
Jugadores Kubo TateEi compitieron con destino expedición de 3 juegos, KOs dos victorias y una derrota. En PPLTD juego de la escuela de educación física de las tres razas ojos, y decidió él mismo obtenido PK, y gané la primera puntuación en el representante de U-15.
Sin embargo, el entrenador Moriyama de U-15 y señaló que "en el juego de contactos es absolutamente encendió" Acerca jugador Kubo, fue el estímulo para ser "Primera y Kueyo llamamientos, dice que desea ser acostumbrarse grande".

你好

玩家今天要介绍的是久保TateEi球员。

它被认为是日本足球的瑰宝。
并加入了巴塞罗那足球俱乐部的青年队在九,球队头号射手的小小年纪,是个人才是一个很大的成功,因为在比赛统治的动力。
但近两年来,由国际足联根据国外加固问题巴塞罗那的制裁,不能正式比赛中出场,已经不情愿地变成了厚厚的是Taidan轻。
至于如果消除这种愤怒,久保玩家现在13岁,打U-15Nippondaihyonisenshutsusare,印度尼西亚远征先进的安置。
久保TateEi球员与比赛3场比赛,科斯两胜一负的探险目的地。在PPLTD学校体育教育游戏的三场比赛的眼睛,并决定将自己获得的PK,我获得了第一个得分在U-15代表。
然而,U-15的森山的教练,并指出,“在接触游戏绝对是轻轻的”关于久保球员,是鼓励,是“第一次和Kueyo召唤,说你想成为习惯大”。

这是对未来的长起到很大的承诺。


総合評価
攻撃力【4】
守備力【1】
センス【8】
posted by よしき at 02:00| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

岡崎 慎司〜レスターの蒼き侍〜※FIFA21 使用感

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手は岡崎 慎司選手です。

兵庫県宝塚市出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・レスター・シティFC所属。日本代表。ポジションはフォワード。

【プレースタイル】
オフ・ザ・ボールの動きで勝負し、ワンタッチでゴールを決めるタイプのストライカー。一瞬でDFラインの裏に抜け出してのシュートも得意とし、ダイビングヘッドなど泥臭くゴールを狙うプレーもいとわない。
運動量が豊富で、前線からの激しいチェイシングなど守備能力も高く、フォワードの他にウイング、トップ下およびサイドハーフもこなす。クラブ、代表の両方において、2列目のサイドで起用されることが多い。
以前は自他共に認める鈍足だったが、バルセロナ五輪に100mで出場経験のあるフィジカルトレーナー、杉本龍勇(岡崎がエスパルスでプレーしていた時のフィジカルトレーナーであり、2015年現在も個人契約を結んでいる)の指導により走り方の改善を行い、出足の鋭さを手に入れた。フィジカル的な強さやキレも増してきている。

【エピソード】
2008年7月に入籍し、翌年1月には第1子が誕生している。2011年1月21日のアジアカップ2011・カタール戦の香川真司の1点目のゴール(岡崎のループシュートを香川が押し込んだ)の際、この日生まれた第2子の誕生をゆりかごダンスで祝った。
宝塚ジュニアFC時代のコーチからプロ入り直前に送られた「一生ダイビングヘッド」という言葉を座右の銘としている。
尊敬する選手は同様のプレースタイルで知られる中山雅史であり、代表通算得点で中山に並んだ際には「どれだけ得点を決めてもゴンさん(中山)は超えられません」と語った。ちなみに、岡崎が日本代表で得点を挙げた試合は2011年1月17日のサウジアラビア戦の時点で13試合全勝であったが、2011年9月6日のウズベキスタン戦での引き分けで連勝記録は止まった。
2014年8月14日、ドイツ11部リーグに「FC BASARA MAINSZ」を設立し、スーパーアドバイザーに就任した。
2015年3月31日に行われたウズベキスタン戦で後半9分に得点を挙げ、後半35分に柴崎岳が相手GKが上がって無人のゴールへロングシュートを決めた。その場面で柴崎のロングシュートを相手DFが必死にクリアしようとしていたが、岡崎が相手DFをブロックし柴崎のゴールにした。岡崎は「いいシュートだったし、歓声も聞こえてきたので『触ったらよくないな』と」「自分もそうだけど、ゴールを決めるか、決めないかがバロメーターになる。(柴崎にとって)次のモチベーションになればと思った」と語り、監督のヴァヒド・ハリルホジッチは「岡崎はボールに付いていったけど、得点を取らなかった。あれはスペクタクル(壮大)」と岡崎を絶賛した。しかし、岡崎は4月2日の自身のブログで、あのプレーに関して後悔はしていないが「予想外にDFが後ろから来ていて、そして、想定外のスライディングで僕の足も絡まった。一歩間違えれば怪我していたと思う」と述べている。

【動画】


総合評価
攻撃力【8】
守備力【6】
センス【5】
posted by よしき at 16:21| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

久保 裕也〜巨人のピッチャーじゃありません〜※FIFA21 使用感

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手は久保 裕也選手です。

山口県山口市出身のサッカー選手。スイス・スーパーリーグ・BSCヤングボーイズ所属。U-23日本代表。ポジションはFW(センターフォワード、セカンドトップ、ウイング)、MF(オフェンシブハーフ)。
1images.jpg
【スタイル】
左右両足から放たれる強烈かつ精度の高いシュートとシュートレンジの広さ、それらを活かしたミドルシュートを得意としており、元日本代表コーチの大木武は「今まで見てきた日本人選手で一番シュートが上手い」と評している。
パスを受けると、スピードを生かしたドリブルで勝負し、決定機を生み出そうとする。突出したトラップの精度とスピードで周りを置き去りにできるなど、日本代表の香川真司のようだと言われるが、久保はFWらしく、背中から強く当たられても意地になって踏ん張るなどパワー勝負にも拘っている。
元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニは久保について「なんでも器用にこなせる近代的なFW」と評している。
京都サンガF.C.では1トップ、3トップの中央、U-19日本代表では2トップの一角でプレー。ヤングボーイズでは監督のフォルテが久保はトップ下の選手だと明言、カップ戦などで1トップ起用される事もあるが、主にトップ下、セカンドトップで起用されている。2014年の開幕戦、第2節では左のウイングでプレーして連続ゴールを記録するなど、攻撃的なポジション全般をこなしている。
images.jpg
【人物・エピソード】
19歳でスイスに渡り、ドイツ語など3カ国語が飛び交う中、通訳をつけずサッカー漬けの日々を送るなど、ストイックな選手として知られる。
スイスで活躍する久保の密着取材では、庭で一人ボールを蹴る姿や、カーテンの無い部屋での生活、「カーテンいります?」といった発言など、サッカーに全てをかけるストイックな姿が放送された。
UEFAヨーロッパリーグで初得点を決めた際に記念として送られたボールを自己練習で使っており、記者から「記念にとっておかないんですか?」と聞かれ「記念に使ってます」と答えている。
憧れの選手には、スペイン代表FWのダビド・ビジャや柳沢敦の名前を挙げている。
愛読書は長谷部誠の『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』。コンディションが良い理由に、本の真似をしているからと明かした事がある。
ニコニコ生放送にて放送された『ポケットサッカーリーグ カルチョビット Direct 2012.6.29』に出演し、ヴィッセル神戸の監督だった西野朗、芸人の博多華丸・大吉と『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』で対戦した。
久保がゴールを決めた時にする肘を手で叩くパフォーマンスは、ヤングボーイズに移籍した当初にモンテネグロ代表DFのエルサド・ズベロティッチと編み出したものであり、スイスで話題となった。
2014年3月6日、昨年11月に台風第30号の被害を受けたフィリピンへの支援を目的とした親善試合「ロナウド・ジダン&フレンズ」対「ヤング・ボーイズ&フレンズ」が行われた。久保も後半から出場し、ロナウド、ジダン、ルイス・フィーゴ、中田英寿らと対戦。2ゴールを決めた。
2014年10月20日、日本とスイスの国交樹立150周年を記念して、和食の魅力をPRするイベントが日本政府主催によりスイスの首都ベルンで行われ、スイスで活躍中の久保がゲストとして招かれた。

【動画】



総合評価
攻撃力【7】
守備力【5】
センス【7】
posted by よしき at 22:20| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂安 律〜尼崎の新星〜※FIFA21 使用感

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手は堂安 律選手です。

【プロフィール】

堂安律(どうあん・りつ)
1998年(平10)6月16日
兵庫県生まれ
小学時代は西宮SSに所属→中1からG大阪ジュニアユース入り
12年に史上初のU−15(15歳以下)世代の3冠達成に貢献。
昨年4月に同ユース昇格。



「飛び級」でトップチーム(ガンバ大阪)と契約をしている!

ガンバで飛び級でトップチームと契約をした選手は、稲本潤一、宇佐美貴史、井手口陽介などわずかしかいません

U-16ワールドカップ予選ではキャプテンを務めた
しかも、本職のMFではなく、チーム事情もあってサイドバックでの出場。
にも関わらず、チーム最多得点をたたき出すこともあった。

【動画】



総合評価
攻撃力【7】
守備力【6】
センス【8】
posted by よしき at 18:00| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする