2018年07月22日

ニコラ・ジョルジェフ (Nikola Gjorgjev)〜スイスとマケドニア共和国のハイブリットプレイヤー〜※動画あり

ダウンロード.jpeg
こんにちわ



本日紹介する選手はニコラ・ジョルジェフ選手です。

【経歴】
スイスのチューリッヒに生まれ、グラスホッパー・クラブ・チューリッヒの下部組織に在籍しトップチームに昇格した。2015年3月14日に行われたFCトゥーン戦で77分にヨリック・ラヴェに代わって出場しスーパーリーグ初出場。その後はエールディヴィジのFCトゥウェンテやスイス・チャレンジリーグのFCアーラウへレンタル移籍をした。

卓越したパスワーク、細かなドリブル。
司令塔もできます。が、アタッカー色の強い攻撃的MFといったプレースタイルが多いです。


マケドニア共和国出身の両親の下でスイスに生まれた彼は当初、スイスの年代別代表として出場していた。

2016年にマケドニア共和国代表に変更し、同年5月29日に行われたアゼルバイジャン代表との親善試合でマケドニア共和国A代表初出場を飾った。その後6月にはUEFA U-21欧州選手権2017にU-21代表として参加した。







【注目の動画】



総合評価
攻撃力【7】
守備力【4】
センス【8】


posted by よしき at 20:28| Comment(0) | スイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

グラニト・ジャカ(Granit Xhaka)〜スイスの新星・新 退場王〜

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手はジャカ選手です。

ユーゴスラビア(現コソボ)、コソボ・メトヒヤ自治州ジラニ出身のスイス代表サッカー選手。アルバニア人である。ポジションはMF。ドイツ・ブンデスリーガ・ボルシア・メンヒェングラートバッハ所属。FCバーゼルでチームメイトだった兄のタウタント・ジャカもサッカー選手であり、アルバニア代表としてプレイしている。

来歴
幼少期に家族でスイスへ移り、2000年にスイスのFCコンコルディア・バーゼルのユースチームでキャリアをスタートさせた。2002年、FCバーゼルに移籍した。2010年にトップチーム昇格し、UEFAチャンピオンズリーグ 2010-11のデブレツェニVSC戦でプロデビューを果たした。2011年5月15日、FCトゥーン戦で初ゴールを記録した。
2012年5月18日、ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・メンヒェングラートバッハに5年契約で移籍。

代表歴
スイス代表として2009 FIFA U-17ワールドカップに出場し優勝に貢献した。UEFA U-21欧州選手権2011にも出場した。
2011年6月4日、イングランド戦でA代表デビューを果たした。同年11月15日のルクセンブルクとの親善試合で代表初得点となる決勝ゴールを挙げた。




【動画】


総合評価
攻撃力【8】
守備力【6】
センス【7】
posted by よしき at 12:00| Comment(0) | スイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

シャキリ(ジェルダン・シャチリ)(Xherdan Shaqiri)〜スイスの小巨人〜

無題.png
こんにちわ

本日紹介する選手はシャキリ選手です。

ユーゴスラビア(現コソボ)、コソボ自治州ジラン出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ストーク・シティFC所属。スイス代表。ポジションはミッドフィールダー。

スイス国籍だが、民族的にはアルバニア人である。セルビア・クロアチア語での表記はDžerdan Šaćiriとなる。ドイツ語での発音に近い「シャキリ」の表記も見られるが、アルバニア語での発音はシャチーリに近い。

【クラブ】
アルバニア人の両親のもとに生まれ、幼くしてコソボからスイスのバーゼルに移住する。2001年にFCバーゼルの下部組織に入団。2009年1月2日、バーゼルとプロ契約を結び、7月12日FCザンクト・ガレン戦でプロデビュー。11月9日、ヌーシャテル・ザマックス戦で初ゴールを記録した。

2011-12シーズンのUEFAチャンピオンズリーグでマンチェスター・ユナイテッドを破りグループリーグ突破に貢献するなど、国外の強豪からの注目を集め、ガラタサライなどから接触があったが、2012年2月、バイエルン・ミュンヘンと2016年までの契約を結び、移籍が決定した。移籍金は1200万ユーロ(約12億3000万円)前後とされている。なお、加入は2011-12シーズン終了後となる。

バイエルンではアリエン・ロッベンとフランク・リベリーの控えで出場機会を得られなかったため、2015年1月インテル・ミラノへシーズン終了までの期限付き移籍を発表した。
移籍当初は輝きを見せたものの、徐々に輝きを失っていった。2015-16シーズン開幕前には、ロベルト・マンチーニ監督の構想から外れ、シャルケ移籍が近づいたが、ストーク・シティFCへの移籍が決定。移籍金はストーク史上最高額の1200万ポンドで契約は5年間

【代表】
スイス代表としてはユースで代表に呼ばれ、2010年にはウルグアイとの親善試合でA代表デビュー。2010 FIFAワールドカップにおけるグループリーグの対ホンジュラス戦にて、ワールドカップ初出場を果たした。
2010年9月7日のEURO2012予選、イングランド戦で代表初ゴールを記録。2011年9月6日のUEFA欧州選手権2012予選ブルガリア戦ではおよそ1年ぶりの得点を上げると、さらに2得点を重ねハットトリックを達成し、勝利に貢献した。
2014 FIFAワールドカップのグループリーグの対ホンジュラス戦でハットトリックを達成し、スイスのグループリーグ突破に貢献した。

【動画】



総合評価
攻撃力【7】
守備力【5】
センス【6】
posted by よしき at 18:00| Comment(0) | スイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

ブレール・エンボロ(Breel-Donald Embolo)〜アフリカルーツのスイスの新星〜

エンボロ.jpg
こんにちわ

本日紹介する選手はブレール・エンボロ選手です。

カメルーン・ヤウンデ出身のサッカー選手。ポジションはMF、FW。FCバーゼル所属。

カメルーンの首都ヤウンデで生まれ、スイスのバーゼルに移住した。2014年12月12日、スイス市民権を取得した。
2010年からFCバーゼルユースでプレーし、2014年にトップチーム昇格した。3月13日、UEFAヨーロッパリーグ 2013-14のレッドブル・ザルツブルク戦でプロデビューを果たし、3月16日、FCアーラウ戦でプロ初ゴールを記録した。
無題11111.png
スイス代表として各年代でプレーしている。
2015年3月31日のアメリカとの親善試合でA代表デビュー。同年10月9日のUEFA EURO 2016予選、サンマリノ戦で代表初得点を挙げた。

まだ判断力などに課題はあるが、身体能力の高さはやはり凄い。これでまだ18歳、今後の成長に期待したい。
【動画】


総合評価
攻撃力【8】
守備力【4】
センス【7】
posted by よしき at 23:00| Comment(0) | スイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。